残された時を刻む


人には寿命があります。

天命とも言います。

6/18去年、親がわりの東大阪の叔父が急死。

本当に世話好きのお人柄の人でした。

死に様が生き様。


父親をガンで亡くして25年。

母の生き様は秘めたる私の誇り。


明日は78の誕生日。

残された時を刻む。

来年がある保証はないので

とっておきのアレンジメントを

手配しました。


残された時を刻む。

今年53になりますが、

税理士人生、悔いはありません。


フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践 - 謙一郎, 蛭田
フラワーアレンジメントの基本メソッド: 花束やアレンジメントを制作するための理論と実践 - 謙一郎, 蛭田

最近早起き。

二度寝で6時起きくらい。

起きたらアップルミュージック聴きながら

ノートパソコン 。

"残された時を刻む"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。