複合機の導入は見送り


カラーレーザープリンターが頻繁に紙詰まりをおこすので
出張修理を頼みました。

数百円のローラーゴムの交換。

出張・技術料で24,000くらい。

そこまではよかった。

トナーカートリッジのコストと手差しでだましだまし使って
いたコピー機に着目して、複合機を売り込んできたのだ。

見積もりの段階で営業もつれてきて、決算セールにつき
年内、今決めていただければ・・・ってね。

通常の会計事務所なら複合機くらいリースか買取で導入して
いて当たり前なんでしょうが。

ひとり税理士はこの話を見事に蹴りました。

しかし、定価ってあってないようないい加減なもので、
900,000ほど値引きしてきましたからねぇ。

買取で一瞬迷ったのは、所有権を持ちたいと考えたから。

それでも、保守やカウンター料金と何か古臭いビジネス
モデルにはノーサンキューでした。

幸いに土曜休日のショールーム
先に立ち寄ったビックカメラで
結論はでました。






























週末は術後の母のお見舞いの前にいきなりステーキ

実家事務所のメンテナンスなどなど

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント