コンパクトなカバンひとつで


iPadを導入してから1年。
ようやく位置付けもわかってきま
した。
パソコンとスマホの間。
ほぼスマホのnexus5の古さ重さを
補って余りあるiPad。

最近業務改善で決意したことがあ
りまして、

1日1冊デジタルアナログ問わず
1時間自分に投資する

を日々強く意識しています。

また、業務改善として、
従来パンパンの重いカバンを止め
て、コンパクトなカバンに切り替
えつつあります。

工夫しているのは次のとおり。

電卓をiPadのアプリで割り切る
 作業が必要なら持ち帰る

税務ハンドブックを割り切る
 税務インデックスに慣れる

お客様ファイルを割り切る
 便せんにその日の必要事項
 だけを書き出して訪問

これからの源泉事務納期特例
 弥生ドライブであらかじめ
 源泉徴収簿・一人別に拾い
 納付書を作成した上で訪問


クールビズの時期は、上着が
ないぶん
 名刺入れ
 カード入れ
 FP手帳
 タスクカード
  スマイソンのメモパッド
  にその日の段取りを記載
の収納がカバンになり負担で
すが、何とかやれています。

何事も思い込みを一度捨てて
みて、工夫し業務改善中です。




この記事へのコメント