河内のFP税理士の成長記

アクセスカウンタ

zoom RSS 純正トナーが無難

<<   作成日時 : 2017/10/27 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実は事務所のレーザープリンタで
リサイクルトナーを使っていた時
があります。

初めは安くて便利でよかったので
すが、たまたま不具合が続きこれ
がまた個人の確定申告の時期で1
日たりとも待てない状況にすっか
り懲りたんです。

急いでいても翌日や2日後では作
業を止めては何のための合理化か
わからないないからです。

不具合の電話を入れても代替品を
翌日くらいに無料で送ってくれる
のですが、それ以外のその場の対
応はなかったですね。

事実、純正で不具合はないです。

結論として、安さよりもストレス
フリーを選びました。

リサイクルメーカー(笑)とやりと
りをしていて思ったのは、実はメ
ーカーではなく販売サイトを運営
している会社が受注発送とクレー
ム対応をしていて、製造は外注下
請けメーカーに丸投げしているの
ではないかということです。

あらゆるメーカーに対応を自社で
しリサイクルメーカーの競争に勝
つのは多大な設備投資が必要だと
考えれば当たらずしも遠からずな
のかもしれません。

帳票や帳簿や申告書は大切な商品
です。だからこそお客様に渡す印
刷物にはこだわっています。

また、守秘義務や機密性の関係で
今時、裏紙なんて使いませんよ。

リサイクルトナーは緊急性のない
シーンではありかも知れませんが。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
純正トナーが無難 河内のFP税理士の成長記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる