河内のFP税理士の成長記

アクセスカウンタ

zoom RSS 確定申告と医療費控除

<<   作成日時 : 2017/02/25 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

個人の確定申告もいよいよ終盤です。
いよいよゴールが見えてきました。

税理士にとって弥生ドライブは救いの神
かもしれませんが、実は医療費控除は何
かとやっかいなんです。

納税者として1円でも安く、1円でも多
く還付という気持ちは理解できますし否
定はしません。

その一番のあらわれが医療費控除で、近
年ではふるさと納税だと思います。

ただ前提として気をつけたいのは税額0
(ゼロ)の場合は還付は受けられないと
いうことです。意外と盲点です。

さて、医療費控除で、気をつけたいこと
は、

健康診断(病気が見つかった場合は別)
インフルエンザ等のワクチン
入院での差額ベッド代

などは対象にならないということです。

また、入院給付金や高額医療などで補填
される金額は当該医療費から差し引く必
要があります。

今年はマイナンバーのこともあり自分で
医療費控除の明細を作成しているのです
がなかなか手強いですね。半時間から1
時間はかかるのですが、手間賃を請求で
きないのです。理不尽を感じます。

また、明細は病院別で作成するのですが、
人別や月別で集計されていると二度手間
になってしまいますね。

近年はドラッグストアのレシートで判断
に迷うこともあり、モラルが求められま
すね。

来年からは、
「医療費控除ですか?高いですよ!」
とでも牽制するようにしましょうかねぇ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
確定申告と医療費控除 河内のFP税理士の成長記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる