河内のFP税理士の成長記

アクセスカウンタ

zoom RSS ツイッターログ(280101〜280115)

<<   作成日時 : 2016/01/16 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

親戚や友人は依頼されても基本的には仕事を受けないようにしています。お金がからむと何かとややこしくなります。また不当に無理を聞いたりこき使われることになれば関係も悪くなるので残念ながらそうしていますね。

今年の年末からはエッサムのゆりかご倶楽部の事務所業務日報の顧客別作業時間一覧をしっかりチェックして年間料金と大きくかい離している所にはその旨をしっかり伝えていきたいと思います。タイムチャージが理想です。

新規を受けなければじり貧になる。現状でいっぱいいっぱいだと新規の対応にすら後手後手になる。やはり一度思い切って仕事の取捨選択を行い8割くらいで回せるようにしたいものだ。業務改善は待ったなしだ。

有料無料を問わず、さまざまなメルマガを購読しています。それにしても「あおる」「あおりまくる」メルマガが多いですね。毎日だったりして気をつけないと何だか機械的に翻弄されそうです。フォルダに振り分けしてすぐには読まないようにしています。

忙しい忙しいと言いながらも年末年始の5日間仕事の段取りを考えながらもゆっくりできたのだからまだまだ恵まれており感謝すべき状況だと痛感している。休みに太った2〜3キロが一日で戻るくらいハードワークかも(笑)。

1月4日付けでNTTの申告の達人のバージョンアップがありとんでもなく翻弄された。もし年末年始休み明けの1月4日に電子申告を残していたら万事休すだったと思うと背筋が凍る思いだ。

週刊エコノミストでまたまた「食えない会計士・税理士・弁護士」の特集がぶち上げられた。当然購入しました。富士山マガジンのデジタルで。仕事の合間の時間に精読するつもりです。

メーカーでもあるお客さんと話していていろいろ気付きを得ることができた。ホームセンターも容赦なく「売れると分かってから堂々と真似をしてくる時代だそうです」そこにもはやモラルはないようですね。

ケータイが鳴らないこと電話が鳴らないことFAXが届かないことメールがこないことLINEが来ないこと、それが平和平穏で便りがないのがよい知らせだとつくづく思います。穏やかに静かに行きたいですね。

自分にはマイペースでできしがらみもない「ネット営業」が向いているようです。ただネットからの問合せや面談やお客様は経験上「上客」とは限りません。でも経験があるので即断即決で対応しています。

「西野カナのトリセツ」が急にお気に入りになりました。確か初めて聞いたのが紅白だったと思います。新曲みたいですね。PVを見て虜(とりこ)になりました。家族生活、初心に帰り楽しく頑張ります。

マイナンバーの時代が到来し様々な使い勝手を勘案すると電子申告が大前提であることがよくわかります。国税だけでなく地方税もあなどれません。税理士の世代交代が起こりそうです。生き残れるよう頑張ります。

マイナンバーの関係で事務所の管理体制も待ったなしで改善が求められます。実家を事務所にしていますが、幸いなことにセキュリティを入れて施錠しているのでそのことは本当によかったと痛感しています。

一番お世話になっているお客様が節税より社会貢献と会社の発展のための設備投資を選びました。まさしく英断です。今後ますますの発展と経営判断の一助に答えるべく全力でサポートしたいと思います。すがすがしいです。

年末調整は税理士にとって決して年末だけの仕事ではなく年明けの1/10まで1/20までの年明けまで続きます。なぜなら膨大な量の年末調整を数日に集中してこなすのは不可能だからです。大手は社労士さんまかせですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツイッターログ(280101〜280115) 河内のFP税理士の成長記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる