河内のFP税理士の成長記

アクセスカウンタ

zoom RSS ツイッターログ(271016〜271031)

<<   作成日時 : 2015/11/08 12:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビ大阪のビジネスオンデマンドと研修教材で小売りの最先端を行くセブンイレブンを率いる鈴木敏文会長について学びました。キーワードは「変化対応」(変化は新たな需要を生みチャンス)と「基本の徹底」です。次はオムニチャネルだそうです。

クレジットカードの経理処理ですが(1)引き落とし日で振替伝票で入力し期末は未払計上という簡易な方法もありますが、できれば(2)未払金のカード支払分の補助科目を作成し経費が発生した都度未払計上し引き落としで未払金を消すのが正式だと考えています。

知人の近況だけでなくライバルや競合についても時にはネットでリサーチします。方法は簡単で個人名ズバリで検索します。同じことが逆でも言えます。意外と自分も初対面では検索されるようです。

郵送物を簡易書留で送ったり速達で送ったりしてもまずまず9割5分は何ら反応はありません。それがどうこうではなく、だからこそ自分は郵送・FAX・メール・留守電とも必ず確認と御礼を欠かしません。目指すなら一流のサービスをと考えています。

業務改善が進み年内は10月までは比較的ましなスケジュールで推移しています。11月からはおそらく息つく暇もないくらい厳しい日程が3月まで続きそうですが、家族との約束や自己研鑽も予定に組み込み何とか乗り切りたいですね。営業は焦らず吟味です。

富士山マガジンで雑誌を購読したり(PC、スマホ)キンドルで電子書籍を読んだり(端末、PC、スマホ)していると最近は慣れてきてまるで速読をしているかのような錯覚になることがあります。けっこう早く読めます。

コンビニの経営者は休みなしで本当に大変そうです。FCの説明会ではいいことばかり聞かされそうですが、現実は「万引き」「内引き」も日々気が抜けずこの数年休みなしと聞いたことがあります。

個人事業で思わぬ利益が出ていてガッツリ税金がかかりそうな場合ですが、もし小規模企業共済に加入していないなら年内加入で最大84万円の年払いはいかがでしょうか。退職金積立の制度ですが全額所得控除で引くことができます。もちろん青色申告で65万は控除しましょう。

早くも来年の年間カレンダーを眺めながら年間予定を考えてみました。今年はやむなく返上したGWとお盆休みだったが、土日祝日をチェックしてみると休みの多いこと多いこと。あらためて仕事が回らないなら休み返上でやればよいと腹をくくりました。

税理士の仕事は堅いと思われているかも知れませんが、私が心がけているのは「サービス業」「スピード」「スマート」です。会社経営や自営業では皆こだわりがあると思いますが、私も同じく強いこだわりがあります。特定の反面教師があったわけではないのですが。

自分のお客様にはない規模の会社を経営している高校時代の友人と事務所で会って少し話をしました。そのなかで結局ビジネスの命運の大半は資金力で決まるという話を聞き納得しました。お客様でダントツに伸びている会社は銀行借入が上手で本業も手堅いです。

事務所PC遠隔操作のサービスが安価でありますが万が一のリスクを考えると怖くて手が出せませんね。税理士にとって守秘義務は生命線なので便利さと引き換えに万が一のリスクにさらすことはできないですね。

法人活用の一つに収益物件の法人化があります。不動産管理会社ではなく不動産所有会社としての活用です。気を付けるべきことはありますが不動産収入(不動産所得課税)を役員報酬(給与課税)に変換します。

個人法人を問わず記帳がルーズなお客様は苦手ですね。合理的にお付き合いする以前の問題のような気がします。源泉納付や消費税中間申告などの訪問のタイミングで記帳を進めることができない場合はこちらが譲って追加訪問していることに気付いてもらいたいです。

税務調査の立ち会いをする際には必ず事前に日程をとって打合せをします。打合せでは申告書決算書内訳書を3期分チェックをしてあらかじめ指摘されそうなポイントをリストアップします。そうすることで税務調査当日にあわてないようにと考えています。

個人事業でしばらくは白色ということもあるかも知れません。でも白色ではなかなか節税は図れません。たとえば弥生会計などの会計ソフトで記帳して65万の控除。次に大きいのは少額資産(税込30万未満)の即時償却があります。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツイッターログ(271016〜271031) 河内のFP税理士の成長記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる