河内のFP税理士の成長記

アクセスカウンタ

zoom RSS ツイッターログ(270516〜270531)

<<   作成日時 : 2015/06/06 08:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何事も余裕を持って早めにとりかかるのを理想としています。それでも予定がずれてずれて仕方ないこともあり我慢の日々が続いています。したがってお客様訪問時には早めに駐車場を確保し車内で簡単な用事を済ましたり少しの時間も無駄にしないようになりました。

ネットバンクにもセキュリティ強化の観点からワンタイムパスワードの導入が始まっています。はじめは面倒だなと思いましたがやはり安心感が断然違うように思います。ワンタイムパスワード生成のカードまで偽造されたらお手上げですが。

堀江貴文さんのホリエモンチャンネルを視聴しています。そのなかで成功の秘訣は「圧倒的な努力と工夫」とありましたがまさにそのとおりです。同業者を見ていて楽をしたがったり、ブログを三日坊主で止めたりと見ていて残念な人が多いですね。反面教師ですが。

税務調査立ち合いには税理士報酬が発生すると考えています。昔に法人のお客様に「お金取るの?」と言われた時はショックでしたが(1)事前打合せ(2)当日の日当(3)税務署との交渉(4)修正申告の作成(たいていは)と考えると当然です。当然ノウハウも。

TVは普段はほとんど見ませんね。そんな時間の余裕すらないからだと思います。妻の実家に帰ったり土日も仕事をする合間にささやかな息抜きで見ることがありますが、CMの多さと内容にうんざりします。時間泥棒だし消費者としてあおられ過ぎかと思いますね。

人間は安定を好みなかなか変われるものではありませんが、外圧あったら否応なしに臨機応変に対応せざるをえません。ピンチがチャンスと言われる所以(ゆえん)です。私の場合は電子申告しかりダイレクト納付しかり税務調査対応しかりですね。

外注仕事は極力受けない方がいいに決まっています。どんな商売でも独立当初はヒマだろうからと外注仕事を振って傘下に取り込もうとする「やから」が多いので要注意です。商売をするなら下請けより元請けを目指さないと貧乏先細りです。軌道に乗ったら切りましょう。

人間は意志の弱い生き物なのでモチベーションがしっかりしていても行き当たりばったりで過ごすとつい楽な方へ流され「そんなはずでは・・・ゆっくりしてしまった」となりがちです。私もそうで、所要時間も書いたTODOリストでなんとか80%達成を目指しています。

FPフェア2015(10/3土曜、10/4日曜 東京国際フォーラム)に久々に参加するかどうか迷っています。FPフェアはCFPに合格した2003年から5年以上は毎回参加していました。いろいろ模索していましたが今は今で楽しく参加できそうな気がしています。

無料の図書館や無料の書店の立ち読みでもなく、また書店に立ち寄ることもめっきり減り、増えたのはアマゾンで書籍を指名買いしたりアマゾンキンドルの電子書籍やフジサンマガジンサービスでビジネス雑誌を購入することが増えました。時間を買っています。

税理士+ファイナンシャルプランナーとしてある程度軌道に乗ったのでそろそろ初回無料相談を見直そうと考えています。シビアな見方をすれば一円も払わない人がその後に有料のサービスに移行するかは少々疑問だからです。業務改善中です。

税務調査のお話を。法人なら複式簿記で記帳していることが大前提なので帳簿を見て問題点を指摘されますが、個人の調査では帳簿はそこそこに資料一式を持ち帰り税務署内で手分けして問題点をどんどん出してくるやり方が大半です。法人のほうがある意味気楽です。

納税なくして蓄財なし。これが税務当局の基本的な考え方だと思います。個人の税務調査で個人の預貯金の残高がその人の長年にわたる税歴に見合うものかどうか、この説明ができないとよからぬ疑いをもって税務調査が進むことになります。

「人は許すことで許される(中谷彰宏)」は真実だと思います。人を呪わば穴2つとはよく言ったものでマイナス思考からは何も生まれてこないのだと思います。ビジネスも家族生活も何事もプラス思考で楽しく行きたいものですね。

個人の税務調査でよからぬ疑いを持たれた場合はP/L(損益計算書、売上と仕入・経費)のアプローチだけでなくB/S(預貯金、現金残高)アプローチをもって「〜だったはず」と推計に近いやり方で決着がつく場合も多々あります。帳簿で防衛し反論すべきですね。

税理士変更と税務調査の関係について。税理士が変更になった場合は税務調査が入りやすいと言われていますが、ある程度は事実で税務調査のきっかけを税務署に与えることになります。粉飾や不正が原因で契約解除や解約がされるケースがあるからだと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツイッターログ(270516〜270531) 河内のFP税理士の成長記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる