法人成りと消費税予定納税

所得税予定納税の減額申請は7月15日までなので
昨年法人成りした社長は「法人成りのため個人廃業」
と書くだけで予定納税が「0」にできるので忘れずに
手続をされたい。
また、8月には消費税の予定納税がある。

法人成りの場合、個人は廃業届を出すが、その際に
消費税課税事業者の場合には、「消費税の廃止届」も
出す必要がある。

消費税の予定納税・中間申告は、消費税が48万円超
つまり消費税等の年税額が60万円超の場合に必要と
なる。

今までの経験では、適切に手続を行っているので、法人
成りで個人を廃業した場合で翌年に個人の消費税の
予定納税が届いたことはないが、「消費税の廃止届」を
提出していない場合は念のため注意が必要である。

(事業)廃止届は「すみやかに提出」とあるので、失念を
した場合はやっかいなことになりかねない。

税務署内での処理は事務的に進められるため、法人
成りのパターンでも、法人と個人を連動して気を回して
くれるとは限らないからだ。

個人廃業届に消費税事業廃止届の提出の有無を記載
する欄があるが、これをもってよき取り扱いを期待しない
ほうが無難である。



国税庁HP タックスアンサー 消費税中間申告
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6609.htm

国税庁 消費税 事業廃止届
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shohi/annai/1461_06.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント