記帳の苦手な方もおまかせ下さい!!(記帳代行承ります)

現在ほとんどのお客様は弥生会計で記帳されて
おり、自計化(じけいか、自分で記帳できること)
が進んでいるが、記帳の苦手な方のために記帳の
代行(こちらで記帳もするサービス)も受け付けて
いるので活用していただきたい。

料金の目安としては、個人・法人とも仕訳日記帳
の行数で毎月50行くらいまでなら、①預金通帳の
コピー②整理された領収書があることが条件で、
1カ月1万円からで相談させていただきます。

領収書が整理されていない場合は、1カ月5千円
ほどの加算となります。

個人の場合は、青色特別控除65万円による節税
額とお支払いただく料金との兼ね合いで基本的に
はご判断いただければと思いますが、苦手な記帳
から解放され、定期的に試算表(損益計算書、貸借
対照表)が提供され、経営分析の資料も提供され
るので、お値打ちサービスということができます。

法人の場合は、複式簿記による記帳が前提となる
ため、節税のために法人を設立したが何から始め
たらいいのかわからない方で、自分で記帳するの
が苦手な方は、決算直前にしか当期損益がわから
ず、「出たとこ決算」になるのを回避し、事前に決算
対策をするためにも、初めはプロに任せて記帳代行
サービスを使うことをお勧めします。もちろん経営分析
サービスもついてわかりやすく経営状態をお伝え
させていただきます。

個人の場合も、法人の場合も、自分の商売がどの
くらい儲かっているのかをできるだけ早めに把握する
ことが大切です。

特に創業期には最終損益の予測が付けにくいので、
早め早めの記帳で経営状態の把握に努めるべきです。

そんなわけで、弥生会計の導入支援だけでなく、
記帳代行サービスも受け付けておりますので、
心当りのある方は是非ご活用下さい。

料金のご相談や初回面談は無料ですので、
お気軽に声をかけて下さい!



後藤税務会計のHP
http://www.goto-service.com/
http://www.goto-service.com/fee.html(料金表)

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓
http://www.goto-service.com/contact.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント