にぎり長次郎 八尾店

家族への自分へのご褒美に、久々に外食ランチで
舌鼓を打って本気で食べてきた。
今回ご紹介するのは、回転寿司らしくない本物の
寿司やさんのようなすごい店、長次郎だ。

「にぎり長次郎は、既存の回転寿司を超える本物志向の廻転寿司を目指しています。」

HPでそう謳う長次郎の存在を知ったのは、昨年くらい
にお客様(ありがとうございます!)に連れられて、
お得なお昼の定食を食べに行ったのがきっかけだ。

その後、とある妻のママ友から「おいしいよ」との
評判を知るにつけ、またテーブル席の多さに子供
連れでも何とかなるかという期待をもちつつ臨んだ
6月某日、ついにその時が訪れた。

・うにの旨さにこんな味食べたことがないと夫婦で感動
・大トロやお刺身盛り合わせ(長次郎盛り)で納得
・ネタケースから握られる本物のお寿司に安心
・なんとか三昧(三貫)のテーマ寿司にはまる
・サイドメニューの充実に子供連れでも安心

などなどで、たちまちとりこになってしまった。

それまでの、回転寿司生活は、
①手軽さでは特急レーンで子供も喜ぶかっぱ寿司
②お持ち帰りで満足だった函館市場
が中心だったが、その構図はがらりと変わった。

それがどう変わったか・・・。
想像におまかせするが、お寿司で外食するなら、
一点豪華主義に、持ち帰りはなくなり(!)、
宅配するなら・・・・・と激変したのだ。

宅配寿司に関しても、今回はあえてふれないが、
次回以降で必ず取り上げたい。

うまいものはうまい!問答無用!

八尾の気質は、初めは様子をみるが、ひとたび
よいと聞けばなだれのごとく押し寄せ、実は飽きる
のもはやい(?)と理解しているが如何に・・・

また別のお客様も長次郎の旨さをよく知っており、
八尾市内だが遠いところを持ち帰り(!)で家族の
ため自分のため大いに楽しんでおられる。(さすがだ)

いつも早めの時間に行き、混雑のピーク時には
帰る先行逃げ切りで、家族で楽しんでいる。

年内にあと2回いやあと3回行きたいものだ。
(毎月なんておサイフがもちません・・・)

にぎり長次郎
http://www.foodsnet.co.jp/chojiro/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント