お金は銀行に預けるな 勝間和代

FPとしても、お勧めの1冊だ。

「お金は銀行に預けるな」 勝間和代 光文社新書

以下読書メモ。

・帯のMSG「その生き方を見つめ直そう」
 見つめ直せそうだ(FPとしても)

・預貯金のままがなぜリスクかということが
 よくわかった

・今の時代だからこそ、金融の知識で自らの
 資産を守っていかなければならない

・資本主義社会に生きる以上、金融の知識
 なしとはルールを知らずに試合をするよ
 うなものだとあるが、そうはなりたくな
 いものだ

・労働からの収入と金融からの収入という
 考え方が斬新

・住宅ローンと住宅、生命保険を金融商品
 とした解説は読み応えがあった

・分散投資の目標をイメージできるように
 なった

・投資原資の生み出し方で
 ①住宅ローンを組まない
 ②車を買わない
 ③生命保険を定期逓減型に
 は、今後のライフプランの参考になった

・「金融で新しい安心」
 得られそうだ

・「タダ飯はない」に納得

・「管理できるのはリスクのみ」この管理
 をし続けた時のリターンは楽しみに?

・積立投資はセカンドライフを視野に入れ
 遅くてもこれから実践しなければ

・お金は衣・食・住と同じくらい大切
 金銭教育の重要性を再実感
 (FP講座受講時にも痛感した)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント