ゲド戦記

お盆休みには久々に映画を楽しむことができた。

ゲド戦記を観た。

ゲド戦記・スタジオジブリ
http://www.ghibli.jp/top.html

描かれている世界などオリジナリティは十分スタジオジブリの作品
として、納得のでききるものだった。

しかし、子供にも十分楽しめたかどうかは正直疑問に思っている。
①笑う場面や遊びキャラ的なものもなく、進行が単調だった。
 ある意味で、真面目すぎる制作だったのかもしれない。
②作品中の主題(テーマ)が大人ですら深すぎた。
 人が生きていく上での迷い・難しさ・苦しさ。
 でも、生きていくためには自分と向き合う勇気が必要だと
 教えられたような気がしている。

シネコン映画館の数作品から、ゲド戦記を観たことは、せっかくの機会で
よかったのだが、いつものような終わったあとの夢から覚めたような爽快感
がなかったのが残念だ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント