信楽狸八相縁喜

 信楽狸八相縁喜との出会いは、大阪・新世界にある世界の大温泉
スパワールドである。アジアゾーンの露天風呂のあるスペースに、何体
かの信楽狸が置かれていて、説明書きとして後ろに立て看板があり、
信楽焼の狸の体になぞらえた家訓めいたものが見事に歌にされていた。

 これをとても気に入り、スパワールドのスタッフに聞いたことがあるが、
当初からのもので信楽焼の店でみつけてきたものとしか手がかりが得ら
れなかった。後にHPの検索で探しだし個人のHPであったが気に入った
ページを見つけ、プリントしたものを部屋に貼り付け、ひとつの教訓として
たまに見ることにしている。
いろいろなHPで紹介されているが、信楽狸八相縁喜は以下のとおり
である。

 信楽狸八相縁喜   石田豪澄 詠ず

 笠   思わざるは悪事災難避けるため用心常に身を守る笠
 目   何事も前後左右に気を配り正しく見つむる事を忘れめ
 顔   世は広く互いに愛想よく暮らし道を以って務め励まん
 徳利  恵まれし飲食のみにこと足利て徳はひそかに我につけん
 通   世渡りは先ず信用が第一ぞ活動常に四通八達
 腹   物事は常に落ちつきさりながら決断力の大胆をもて
 金袋  金銭の宝は自由自在なる運用をなせ運用をなせ
 尾   なに事も終わりは大きくしっかりと身を立てるこそ真の幸福

 商売や生活に通じる教訓としてシンプルでわかりやすく、スパワールド
でのリラックスタイムでアジアゾーンの際には、必ず眺めて初心に返る
ようにしている。

 信楽狸八相縁喜から派生して、近江商人の生き方や家訓についても
大変興味を持ち機会があれば、観光施設や商人屋敷を見学したいと
思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント